これは通わせたくなる!ドイツにある猫型の幼稚園「Kindergarten Wolfartsweier」

スポンサードリンク

これは通わせたくなる!ドイツにある猫型の幼稚園「Kindergarten Wolfartsweier」

d’Ayla-Suzan Yöndelというデザイナーによって設計されたドイツの幼稚園「Kindergarten Wolfartsweier」は、従来の「学習のための刑務所」と呼ばれるような古いデザインを一新した可愛い猫型のデザインとなっている。

 

これは通わせたくなる!ドイツにある猫型の幼稚園「Kindergarten Wolfartsweier」

これは通わせたくなる!ドイツにある猫型の幼稚園「Kindergarten Wolfartsweier」

これは通わせたくなる!ドイツにある猫型の幼稚園「Kindergarten Wolfartsweier」

尻尾の部分は滑り台になっています。

 

これは通わせたくなる!ドイツにある猫型の幼稚園「Kindergarten Wolfartsweier」

目の部分は大きな窓になっていて、幼稚園の中には明るい光が差し込んでいます。

猫型のデザインは、子どもたちが幼稚園に行くのが楽しくなるように、そして子供の頃の思い出を忘れない為に考えられたそうです。

日本の学校もどちらかと言うと「学習の為の刑務所」と言われそうな雰囲気を持ったものが多いので是非とも見習って欲しいなと思います。

(via:http://www.bellissimakids.com/)

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応