ピーチ姫が主人公のスーパーマリオ!?米任天堂社長「強い女性のストーリーは素晴らしい」

スポンサードリンク

カリフォルニアに住むゲーム開発関係の仕事をするマイク・ミカさんが任天堂の人気ゲーム「ドンキーコング」で遊んでいた娘に「なんでいつもマリオが助けてばかりなの?」と聞かれたことがきっかけで制作された「ドンキーコング・ポリーンver」がネット上で公開され話題となっている。

女性が主人公Verに改造されたゲームは他にもある

「ドンキーコング・ポリーンver」以外にも

 ・ゼルダ姫が主人公のゼルダの伝説

 ・口紅をひいた「ミズ・パックマン」

 ・ピーチ姫がマリオを助ける「スーパマリオ・ピーツ姫ver」

などがあるという。

アメリカの任天堂の社長のコメント

こういった形で自社の知的財産が使われることは任天堂の意に反すると述べているが、変更の裏にあるメッセージには賛成だ。「強い女性のキャラクターがいる。すばらしいストーリーだと思う」 (via:http://jp.wsj.com/)

動画はこちら

 

この記事のネタ元はこちら

ピーチ姫がマリオを救う?求められる女性主役のゲーム

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応